小学校の子育ての中で大切ことをまとめました

小学校で発想力と思考力の土台を作るコツ

年別アーカイブ:2019年

家でのお手伝いから社会性を学ぶ

小学生になっても、引き続き家庭の手伝いをさせてください。 幼児期でのお手伝いは、生活習慣を身に付つける方法の1つでしたが、小学生でのお手伝いは、社会生活をするためには何が必要かを学ぶためでもあります。 ...

身につけさせたいIT技術とは

ITネイティブとは、一般的には、デジタルネイティブのことで、生まれたときから(または、物心ついたときから)生活の中にインターネットやパソコンが当たり前に存在している世代をいいます。 われわれの子どもは ...

小学生で身につけたい社会性スキルとは

社会性とは、具体的には何をさすのでしょうか。 辞書的には、 集団を作って生活しようとする、人間の根本的性質。 他人との関係など、社会生活を重視する性格。また、社会生活を営む素質・能力。「社会性のない人 ...

小学2年生の家での学習方法

小学2年生の家での学習時間は40分(学年×20分)です。 どうでしょうか。 やっと勉強してるね…と思える長さです。 1年生の学習時間20分と比べると、宿題と明日の学校の準備に対して余裕がでてきます。 ...

小学1年生の家での学習方法

小学1年生の家での学習時間は20分(学年×20分)です。 短いですね 笑 しかし、この20分が、学校で推奨している家庭での学習時間なのです。 学校側の指針によると、 小学1年生には、まずは、机に向かっ ...

小学3年生の家での学習方法

小学3年生になると、家での学習時間は60分(学年×20分)になります。 2年生の40分と比べると長いな、と感じるのではないでしょうか。 実際、3年生進級直後では60分間を集中することはできません。 6 ...

小学生の家での学習方法

学習の基礎・基本をしっかりと身に付けるには、家庭での学習が大切です。 2019年現在、小学校では、単元ごとに復習プリントやテストを実施しています。 そして、実施したプリントやテストは、必ず、保護者が目 ...

小学生の食事

どんなに社会や教育制度が変わろうとも、小学生の食事が大切なことは変わりません。 その変革に立ち向かうために、しっかりと毎日食事をとり、体力をつけ身体を成長させていきましょう。 小学生の食事で一番大切な ...

小学生の睡眠時間

理想とされる小学生の睡眠時間は、8時間から10時間と言われています。 都内の公立小学校の登校時間は、8時10分から8時20分くらい。 朝の勉強30分と朝食の時間や身支度を考えると、平均起床時刻は6時か ...

Copyright© 小学校で発想力と思考力の土台を作るコツ , 2021 All Rights Reserved.